上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 ←ぽちっとよろしく♪

            IMG_1976.jpg

            母ちゃんです。こんにちは。


            
            本記事は今日のりりの様子です。

            こんなときに…と思ったりもしましたが

            りりの様子が安定したことと

            りりの病気の様子を記録しておくことも大事かと思い残しておきます。 



            りり…

            今日は様子が変です。


  
            a2_20110908221845.jpg
    
          
 
            20:20 母ちゃん帰宅。

            りりをケージから出すと、いつものように大はしゃぎで母ちゃんを迎えました。

            母ちゃんも、いつものように

            わしゃわしゃとなでていると…

            「ひゃんっ!」と一声あげました。


            でも一瞬のことで、そのあとはいつものようにしっぽふりふり。

            あーでも、ちょっと足をかばってる様子はあったかも。


            その後母ちゃんお手洗いに行って、りりのご飯を準備して

            りりを探すと、クレートの中にうずくまっっている。

            その間わずか5分。

            いったん出てくるけど、がたがた震え、腰をを丸めて尻尾をイン。
 

            a3_20110908221845.jpg


            そして、クレートに戻り呼んでも出てこなくなりました。

            フードを一粒入れても見向きもせず。



b1_20110908224044.jpg

            母ちゃんを悲しげに見つめるだけ…



            あたふたしないこと。

            慌てず、先生に連絡を取ること。

            自分に言い聞かせる。それが精一杯。





            あいにく先生は本日勉強会で留守。

            ただ、状態を説明して保管していた痛み止めを飲ますよう指示を頂きました。



            21:20 痛み止め与える。





a4_20110908221844.jpg



            21:45 ケージから出てきて、フード完食。

            一安心。     
            
            痛み止めが効いた、ってことはやはりどこか痛みがでてたのか?



a1_20110908221846.jpg


            甲状腺の病気「クレチン病」は

            お薬の服用で状態も安定してきています。



            母ちゃんの心配はもうひとつの病気「レッグペルテス」のほう。

            右足を手術して元気に走ることも出来るようになりましたが…。


            実はこの病気、片足に大腿骨頭壊死が見られた場合

            もう片方の足も悪くなることが多く、今後も観察が必要といわれてました。

            再び手術の可能性も頭に入れておいてください、とも。
      
            ……。
    


a5_20110908221844.jpg


            クレートが安心するね。

            

            もともと静かだったりり。

            最近は要求吠えもするし

            物音がすれば、いっちょまえにパトロール隊員のようにワンワンいうのに。



            今日は元気なりりの声聞いてません。

            りり~、母ちゃん辛いなー。





            明日、詳しく検査してきます。






ぽちしてね♪
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 ←ぽちっとよろしく♪

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。