上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 ←ぽちっとよろしく♪

 3_20130305203929.jpg

 いえいえ、お構いなく。

 今日は、ここでいいの~のあたし、りりです。こんにちは。










            いつもなら 母ちゃんが帰ってくると

            ハウスの中で ぱたぱたとしっぽを振って

            お出迎えしてくれるりりちんなんですが。







            扉を開けても出てこない。



            ぶるぶる震えてる。










            うーん。

            様子が違う。









 4_20130305203931.jpg


            ちょっと前の母ちゃんならすぐ病院に走ってたけど。




            甲状腺の基礎疾患を持っているりりちんですから。




            具合が悪いのか 気分が乗らないのか

            見極めが難しいところ。 







            

            病院に行くかどうかは様子を見てからね。




            まず気をつけてるのは

            慌てて無理に抱き上げたりしないこと。

            痛みが出てるかもしれないから。


           (もし痛みがあるようだったら痛み止めを服用させる)

            





            次に排せつに誘導してみる。




            とことこ歩いておトイレスペースへ。


            ちっち、よし。

            んち、よし。







            その次に おやつを見せる。


            

            ハイ、食べた~。よしっ。 











            この段階で 

            まだ震えてるし すぐハウスへ戻る。











 1_20130305203924.jpg


            いよいよ、病院行こうかと

            クレートの準備。







            その時 出てきてしっぽ振り始める。







            じゃあ、試しに。






            お散歩?


            お散歩行く?








            すると、部屋を駆け回り

            蹴りあげ はじめる。









             

 2_20130305203927.jpg
 

            痛みはなさそうね。


            そして 気分も乗ってきたね。






            いつでも病院行けるように

            お財布と車のキーもって

            お散歩へ。








            結果。

            お散歩も颯爽と。

            ごはんもモリモリ食べた。



            ここでやっと一安心。












 P1190539.jpg


            りりの病気と上手く付き合うコツは

            母ちゃんが慌てないこと。

            そう悟ったのは 1年前ぐらいかな。




            それまでは 

            ちょっと様子が変だと 

            泣いたり あたふたしたりして 

            かえって りりを不安にしてたかも。







            りりの病気とは

            これからもずーっと付き合っていかないといけないからね。














とはいってもね、実はちょっと心配。
2・3日は要観察ね。

                      


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 ←ぽちっとよろしく♪

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。