上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 ←ぽちっとよろしく♪

 


 2013年6月28日 午後10時10分。

 LEE-LEさん。のオーナーさんの愛犬りーりちゃんが永眠しました。

 14歳でした。






 翌日,りりのトリミングでお店を訪れたとき

 ちょうどお見送りの準備をされているところでした。





 オーナーさんをはじめ店長さんやスタッフさんたちが

 亡骸に優しい言葉をかけながら

 丁寧に丁寧に棺を作ったり

 お花をささげたり

 りーりちゃんの最期を美しく飾っています。 

 





 


 「LEE-LEの子だからね,きれいに逝かせてあげようね。」

 オーナーさんの言葉にたまらなくなりました。













 


 8ヶ月前に体調を崩し,ずーっと闘病生活でした。

 一進一退を繰り返し,何度も危ない状況を乗り越えてきました。



 スタッフさんやお客さんに愛されたりーりちゃん。

 最期は,オーナーさんの腕の中で静かに息を引き取ったそうです。






 その小さな亡骸をなでると

 ごつごつと骨があたるほどやせほそっていて

 厳しい闘病生活であったことはすぐに想像できます。







 「不思議とね,涙は出なかったの。もう苦しまなくていいのよ,と思ったの。」

 



 リーりちゃんを最期まで愛し,できることは全てやってあげてたからこそのお言葉。







 

 





 







 

 
 愛犬を看取るということを考えただけで

 胸が締め付けられそうになる。




 だけどその日は必ずやってくる。




 だから短い犬生はいつも幸せであって欲しいと思う。








 亡くなった犬たちは虹の橋のたもとで

 飼い主をいつまでも待っているといいます。

 


 亡くなってもなお忠実な犬たち。


 だから,今はいっぱいいっぱい愛してあげよう。

 


 


 


 

 りーりちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村 ←ぽちっとよろしく♪

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。